女の人

悪玉コレステロールを除去

ドラッグ

アディポネクチンのすべて

食生活の乱れなどが原因でドロドロになってしまう前にコチラ!動脈硬化をサプリでしっかり予防しておくと安心ですよね。

血行不良による問題

健康的な血管は、柔軟性があり、血液の流れにあわせて伸縮します。ところが悪玉コレステロールが蓄積することで、血管は柔軟性が失われて、硬くなっていきます。これがいわゆる動脈硬化で、進行することで血行はどんどん悪くなっていきます。血管壁が肥大化することで内部が狭まる上に、柔らかく伸びることができなくなるためです。血液は、全身の細胞への栄養供給のために流れているので、動脈硬化になると、細胞は栄養不足の状態になります。それにより内臓の機能が低下していき、最悪の場合は心臓や脳がうまく働かなくなります。そのため多くの人が、悪玉コレステロールを減らすサプリを利用しています。悪玉コレステロールが減れば、血管内が広がることで、動脈硬化が改善されやすくなるのです。

吸着と抗酸化

血管に蓄積した悪玉コレステロールは、具体的にはDHAとEPAのサプリを飲むことで、除去されやすくなります。DHAやEPAには、悪玉コレステロールを吸着しながら血中を流れていくという性質があるからです。吸着された悪玉コレステロールは、尿として排出されるので、それにより血管はどんどん健康的な状態になっていきます。また、セサミンやビタミンEなどの抗酸化物質のサプリにも、動脈硬化を改善する効果があります。悪玉コレステロールは、酸化することで血管壁に蓄積しやすくなるのですが、抗酸化物質のサプリを飲めば、酸化しにくい状態になります。酸化しなければ、新たに蓄積することが防がれやすくなりますし、古くなった悪玉コレステロールは、その間に新陳代謝によって除去されていくのです。

話題の健康食品の成分です

緑のサプリ

スピルリナは、アフリカや中南米の湖に自生している藻のことです。これには、50種類以上の栄養素が含まれており、免疫力アップやダイエット効果、そしてアンチエイジングにも効果が期待できることから、口コミでも評判です。

もっと詳しく

シイタケの根で健康体に

栄養剤

シイタケ菌糸体は、栄養価の高さから健康食品として利用されています。具体的には、αグルカンやβグルカンなどが詰まっているのです。利用することでコレステロール値が下がったり、免疫力が高まってガン細胞が撃退されやすくなったります。そのためシイタケ菌糸体は、ガンの予防や、病院でのガン治療にも使われています。

もっと詳しく

海藻に含まれる

メディシン

「フコイダン」に含まれる水溶性食物繊維は、害のある物質を吸着して体外に排出させる効果がある。摂取すると便秘が解消されて腸内の環境が良くなるという。免疫力もアップして、病気になりにくい健康的な体になれる。

もっと詳しく